Pocket

「安静にする」とは、別の言葉で言うと活動を制限するということです。あなたが持っていた移動の自由が制限されることを意味します。妊娠中にあなたがより安全で快適でいられる知識を紹介します。


 

03093

1. ベッドでの寝たきりを避ける

妊娠している女性が早期出産になる予定の場合は伝統的に、医師は患者のために安静を勧めています。しかし現在研究者たちは安静にしてきても早産の結果は変わらないと言っています。
寝たきり状態は女性とその子供たちのために不健康にします。ベッドでの寝たきりは、うつ病、ストレス、不安などを引き起こす可能性があります。
また乳児における低出生体重の危険性、出生後の遅い回復、血液凝固、および骨弱体化や筋肉弱体化になる可能性が高まります。

 

2. 子癇前症に警戒する

子癇前症や早産、または他の解剖学的な問題は、妊娠高血圧での活動の制限のために発生するとの医学的理由があります。子癇前症のいくつかの原因は、慢性高血圧、肥満症、子癇前症の個人的または家族歴、最初の妊娠、40歳以上であるなどです。赤ちゃんの出産は、障害の唯一の治療法です。
子癇前症の管理は、活動の制限が含まれています。また多量の水を飲んで、減塩の食事を食べ、あなたとあなたの赤ちゃんが健康であることを確認するために頻繁にあなたの医者を訪問する必要があります。
時には医師はあなたの血圧を下げるために薬を使用します。子癇前症の深刻なケースでは入院が必要です。あなたとあなたの赤ちゃんの監視をし血圧や他の合併症を制御し、発作を防ぐために薬を必要とします。ステロイド注射は、あなたの赤ちゃんの肺の発達をスピードアップするために受けることができる薬の一つです。

 

3. 早産出産の原因を予防する

早産は妊婦の活動を制限される一つの理由です。早産にはコントロール可能な別の原因があります。喫煙、アルコールや違法薬物の使用、はしか、おたふく風邪、風疹などの疾患のためのワクチンを接種されていないことなどです。喫煙、アルコールや違法薬物を使用することを止め、ワクチンを接種することは早産の予防に役立ちます。

 

4. 子宮頸部の不十分な発達に注意する

一部の女性は、赤ちゃんの重量を支えることができない短い子宮頚部または不十分な子宮頚部を持っています。子宮頸部は赤ちゃんが子宮内にとどまるように、女性が妊娠したときに閉じる膣の下端の開口部です。短い子宮頸部だった場合、頸管縫縮術と呼ばれる手順で閉じる必要があります。

 

03092

5. 早産の治療をすること

早産の経験がある場合は、医師はあなたの妊娠第二期の間、カプロン酸ヒドロキシプロゲステロン(マケナ)と呼ばれる注射用の薬を与える可能性があります。この薬は早産を防止するプロゲステロンの一形態です。
あなたが病院で受けることができるいくつかの治療法は、コルチコステロイド、硫酸マグネシウムです。これらの薬は出産の時期を遅らせ赤ちゃんの成熟を助けます。
あなたが切迫早産のために入院が必要な場合は、あなたの医者はあなたの幼児に脳性麻痺を防ぐために硫酸マグネシウムを与える可能性があります。脳性麻痺は、発作、知的障害、および視覚と聴覚の問題のような身体の動きや姿勢に影響を与える問題です。この障害は、多くの場合、出産時や子供が若い時の脳損傷が発達に関連しています。
医師はまた赤ちゃんの肺の成熟を助けるためにあなたにコルチコステロイドを与えられる可能性があります。コルチコステロイドは、赤ちゃんの肺の発達を助ける自然のホルモンの合成物です。

コルチコステロイドを与えられている赤ちゃんは脳内の出血のリスクおよび壊死性腸炎を発症するリスクが低いです。壊死性腸炎は赤血球と身体組織内の酸素濃度の低下につながる致命的な腸の状態です。少ない酸素は腸などの体組織における破壊(壊死)につながります。

 

03091

6. あなたができること

あなたが安静にしている間でも階段を登ったり歩いたり、長時間寝たきりのままずっとすごす状態にならないようにしてください。

しかし、あなたが立ってする仕事または他の物理的な作業を行う必要のある労働者だった場合、それは難しいかもしれません。自宅でできる仕事を考えてみましょう。
家庭では、身体を曲げたり、物を持ち上げる必要のある家事を家族や友人に依頼することが重要です。これは洗濯も含まれています。洗濯機の外に濡れた服を運ぶのは腹部と子宮に負担をかけます。
また食料品を運ぶ、子供を持ち上げるのを控えましょう。他の人に応援を頼むことを恥ずかしがらないでください。危険な活動を減らす方法を知って、健康なあなたとあなたの赤ちゃんを守りましょう。

 

permissoned by babygaga.com

Pocket