Pocket

妊娠中の不眠症は通常、妊娠後期に発生するのが最も一般的です。これはあなたの体のホルモンの変化によるものです。

一般的な妊娠中の不眠症の原因は、通常、出産の緊張と不安の感情と関連しています。その妊娠不眠症を取り除くためのいくつかの簡単なヒントで、必要な休息を得ることができます。


 

1.頭をすっきりさせること

リラックスして、あなたの心をクリアすることを試してみてください。仕事の昼休みに散歩、リラックスバス、または温かい紅茶(カフェインを含まない)を飲んだり、自分自身をマッサージしてみてください。

あなたが赤ちゃんについてストレスがたまっているのを見つけた場合は、出産の準備をすることによって、これらの考えや神経を落ち着かしてみてください。

これは保育園を探したり、またはベビーベッドの位置を決めたりなどでよいです。このような生産活動を行うと、リラックスを引き起出して、より安全でより心配を忘れるのに役立ちます。肉体的にも感情的にもあなたをリラックスに役立ちます。

「世界で最もリラックスできる音楽」リチャード・ワイズマンによって作成された音の組み合わせは、科学的にあなたが眠って速く落ちることが実証されています。あなたの就寝時間にこれらの曲を追加してみてください。いつもより少し早く寝られるかもしれません。

 

2.食べること

ゆっくり食べてください。ゆっくり食べることはあなたの欲求不満を満たすことができ、睡眠をよく取れる可能性が高くなります。また胸焼けの危険性を低減します。

あなたがベッドに行く予定の少なくとも3時間前に夕食を食べてみてください。満腹はあなたにエネルギーを供給するので、眠りに落ちることがますます困難になります。

 

3.飲むこと

飲むことはストレスがあなたの体をリフレッシュし、喉の渇きを感じさせるのを和らげるのに役立ちます。あなたが十分な水分を摂っていない場合、あなたの不眠症の主な原因であるストレスや欲求不満を引き起こし、あなたの気分に影響を与えます。

 

4.外に出て散歩すること

妊娠中に運動することは有益です。運動は、あなたとあなたの赤ちゃんが健康を維持するのに役立ちます。散歩に行くか、ヨガがオススメです。

 

5.寝室を快適にすること

快適でリラックスした環境は、穏やかな夜に不可欠です。快適な温度になるよう確認してください。妊娠枕を設置して、安らかな眠りに就くことができるようなソフトな音楽を再生してください。

寝室の上にある照明をオフにしてみてください、これは驚くべきことに、睡眠に影響を与える可能性があります。あなたの寝室のテレビのバックライトが点いているだけでも頭を覚醒させます。

あなたが妊娠しているときは、ささいなことにも注意してください。適切な耳栓や睡眠マスクを着けていることは、必要な睡眠を得ることができます可能性を高めます。また快適で適切な枕を使うことは、良い睡眠を助けます。

 

6.睡眠のための活動をすること

20分から30分以内に寝られない場合は、数分間活動するために立ち上がります。
大人のぬりえは、あなたがちょうど寝られない時に行うには素晴らしい活動です。これはストレスや緊張を解放するのを促進する非常に効果のある活動です。

 

7.睡眠薬など使用しないこと

睡眠薬は精神的な中毒リスクの可能性があります。代わりに蜂蜜とカモミールティーのドリンクを飲んだり、お風呂にラベンダーを追加してみてください。
これらの天然油や食材はあなたをリラックスさせ、うまくいけば、眠りに落ちることを可能にします。

これらのヒントがどれもうまくいかず、どうしようもないと感じる場合は、医師に相談することをお勧めします。数週間にわたって、あなたの睡眠習慣を記録するために睡眠日誌を作成することです。これはあなたの不眠症に関する正確な結果と重要な詳細を医師に提供し、診断が役立ちます。

睡眠日誌を作成するときは、夜に目を覚ます頻度、もしくはあなたが眠りに落ちるのにかかる時間を含めることを確認してください。またあなたの食事やその日あなたが行っているかもしれないいくつかの珍しいことを記載すると良いでしょう。

 

 

permissoned by babygaga.com

Pocket